院長日記11月24日

最近ブログ投稿がまたも滞っておりましたが、特に理由はありません。

ただの怠惰です。

ここのところのクリニックはどうかというと、、、

半年経過し患者さん数は増加しているものの、スタッフ個々のスキルアップにより院長の疲労感は軽減し、スタッフの定時帰宅も増えています。本日もほぼ最大数くらいの来院数でしたが定時に近い時間で終わりました。

振り返ると3月に開業し、GWくらいまでは疲労感を限界まで感じたり、スムースに進まない診療にちょっとストレスためたりしていましたが、、、

最近はほんとストレスなく仕事できており、ほんと楽になりました。

気配せしてくれるスタッフさんに感謝です。

骨粗鬆症初回治療の話をし始めるかどうかくらいで、各粗鬆症薬の比較表(スタッフさん手作り)を、すっと出してくれたり、「あ、これはギプス巻くな!」という症例は最初からギプス用意してくれたり、エコー使おうとおもったらすでにID入力してくれてあったり、、院長行動先読み技術が非常に向上しています。当院限定の技術能力ですが。

そんな開業9ヶ月を迎えようとしているえのもと整形外科クリニック

とうとう、スタッフさんから新婚さんが生まれました 祝!

見計らったようにコロナが一時的にも沈静化し、無事に参加することができました。

もちろんマスク着用、いつものアクリルパネルが設置されたひとテーブル4人、ノンアルコール。

まだまだ時期尚早と考える人もいるかも知れませんが、十分な感染予防に配慮された披露宴でした。

祝辞を頼まれたのでタキシードを新調し、前日に散髪を済ませ、受付開始の一時間くらい前に会場入りしたらスタッフさんに「ご親族様ですか?」と勘違いされるほどの気合の入れよう。

その後、何度も練習するも、一度だけしか通しで暗唱できなかったスピーチ。

意外と学会発表も直前までしどろもどろでもなんとかなってきた変な自信から、大丈夫だろうと挑んだものの、、、

挙動不審なくらいのカンペチラ見となった初祝辞となりました。

そんなスピーチ。

動画を撮られ、、

何故かスタッフ間でラインで共有され、、、

今日のお昼に「先生のスピーチ見た??」

「えー。見てない。見たい!」

と、、、

で、

その感想が、、

「〇〇くん、かっこいい!」

「〇〇くん、凛々しいね!」

院長眼中にナシ

別にいいんですけど!

そろそろ冬ボーナスです😃

前の記事

診療の工夫

次の記事

福利厚生 食New!!